イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

みままんとは何者?はれのひ(harenohi)との関係性や正体は?

   

はれのひ(harenohi)の転売先がみままん?

新年の最初のイベントともいえる成人式。

 

本来であればおめでたいイベントのはずなのに、2018年は嫌なニュースになってしまいましたね。

 

すべては

「はれのひ(harenohi)」

の倒産。

 

現在判明しているだけでも約300人以上が被害にあっているようですね。

人生で一度きりの成人になったお祝いに対する冒涜ともいえる行為です。

 

計画倒産とも言われるこの手口に、今や日本中が注目しています。

 

一番許せないのは社長である

「篠崎洋一郎」

篠崎洋一郎の顔写真や画像!はれのひ(harenohi)社長の経営実態!

 

今は海外に高飛びしているというのが有力のようですが、なんとか捕まえてほしいものです。

捕まえたからといって、被害者の人たちの時間は戻らないんですが・・・。

 

しかし、この社長ばかりに世間は注目しているのですが、他にも多くの加害者はいるのです。

まずは「はれのひ」の従業員。

 

福岡天神店の従業員は別にしても、他の店舗については夜逃げ同然なわけですから、「知らなかった」で済ませれるわけないですからね。

ただ、会社員である以上は社長の指示は「絶対」なわけですから、「指示に従った」と言われてしまえばそれまでですが・・・。

倫理的な問題はあっても刑事的な責任を問えるかは難しいかもしれないですね。

 

そして、その他の加害者は転売業者

会社はお金に困っている以上、少しでも集めたいというのが本音でしょう。

集めた着物を換金すればいいお金になりますからね。

 

ということは、それを買い取った人がいるということです。

 

そんな転売業者についてはまだ見つかっていないのが現状なのですが、ネット上で話題になっている人がいます。

 

それが

みままん

という人。

 

一体どんな人物なのでしょうか。

「はれのひ」と関係はあるのでしょうか。

<スポンサーリンク>

みままんの正体は?

ことの発端はこちらのツイッター!

 

こちらの画像にあるように、「みままん」という方が多くの振袖関係品だけ出品しているというのです。

さらに、

「成人式前撮り時のみ使用」「カタログ撮影時のみ使用」「全て新品」

とも記載されています。

 

「業者じゃないの」と思われる方も多いと思いますが、メルカリは「法人が出品することを規約で禁じている」のです。

つまりこの「みままん」という人は一般人。

それなのに、「成人式前撮り時のみ使用」や「カタログ撮影時のみ使用」の振袖関連のものを大量に持っているのです。

 

ちなみに現在はメルカリ出品はすべて消されています。

しかし、同様のものを出品している「楽天フリル」ではまだそのままになっているため、確認することができます。

この「みままん」というのは一体誰なんでしょうか。

 

現時点で判明しているのが

発送元

「福岡県」

ということ。

 

なので、「みままん」は福岡の方のようですね。

 

本当に気になります。

<スポンサーリンク>

「みままん」は法人?

そんな時、こんなニュースが流れました!!

 

横浜市の会社から購入するなどした振り袖が成人の日に届かなかった問題をめぐっては相談が相次いでいますが、ネット上で品物を売り買いできる「メルカリ」に2か月ほど前から振り袖などが大量に出品されていたことがわかりました。メルカリの運営会社は「規約に違反する『法人利用』の可能性がある」として横浜市の会社との関連も調べています。

横浜市中区に本社がある晴れ着の販売などを行う会社「はれのひ」から購入するなどした振り袖が着付け会場に届かなかった問題では、新成人からの相談が警察や消費生活センターに相次いでいます。

問題の発覚後、ツイッターにはネット上でフリーマーケットのように品物を売り買いできる「メルカリ」に、振り袖やその関連の商品ばかりが出品されているという指摘が投稿され、この出品者のページには2か月ほど前から振り袖のほか帯や草履など70品以上が出されていました。

その多くは買い手がついていましたが、9日午後6時半すぎまでにこのページから品物の画像がすべて削除されました。

これについてメルカリの運営会社はNHKの取材に対し、「横浜市の会社と関係があるかは不明だが、『法人利用』の可能性があり非公開にした」と説明しています。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/

これは間違いなく「みままん」のことを指しています。

メルカリが非公開にするということは、法人であるのは間違いないでしょう。

 

通常、法人であれば販売ルートはいくらでもありそうなものです。

それをわざわざ規約違反をしてまでメルカリで販売しているというのは怪しいですね。

これは推測になりますが、「正規ルートでは売れない品物」ということなんでしょうか。

 

調査結果はそのうち出るでしょうから、期待したいところですね。

<スポンサーリンク>

 - ニュース