イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

松茸香る極みだし塩(プライドポテト)が販売再開!発売日が気になる!

   

ポテチの画像

KOIKEYA PRIDE POTATO 松茸香る極みだし塩が発売!

どもども。イエモトンだよ。

 

最近はやたらとお腹が空きますw

3時頃とか、深夜とか・・・。

 

ご飯はちゃんと食べているんですけどね~。

お菓子の間食が止められませんヾ(。>﹏<。)ノ

 

特に食べちゃうのは、やはりポテトチップス

食べだしたら止まらないんですよね~。

 

さて、そんなポテトチップスの代表的なメーカーである「湖池屋」が今年出した新商品が

「KOIKEYA PRIDE POTATO(コイケヤプライドポテト)」

という商品なんです!

 

しかし、この新商品がなんと販売休止に!!

あまりの売れ行きに生産が追いつかなくなったのだとか!

 

すごいことですね!

<スポンサーリンク>

「KOIKEYA PRIDE POTATO」とは?

コイケヤの画像

画像引用:koike-ya.com/company/

まずは「KOIKEYA PRIDE POTATO」についてちょっと説明をしたいと思います。

 

この商品なんですが、

「日本産じゃがいも100%。湖池屋のプライドをこの一品に。」

というキャッチフレーズをもとに販売しております。

 

フライドポテトにかけて、「プライドポテト」という名称なんですが、名前の通り、湖池屋のプライドを賭けた商品なんです!

 

そのプライド理念がこちら!

素材、皮の剥き方、洗い方、
揚げ方、厚さ、油の種類、仕上げ・・・
まるで料理を作るように、
ポテトチップスづくりにこだわっていた
創業時代の情熱をもう一度。
日本産のじゃがいもを100%使用し、
素材も製法も一切の妥協なく、老舗・湖池屋の
プライドをかけて理想のおいしさを追求しました。
軽やかなのに味わい深い、
これぞ日本のポテトチップスです。

引用:koikeya-pridepotato.jp/

というように、こだわりいっぱいですね!

まさに湖池屋プライド

 

味は全部で3種類

  • 秘伝濃厚のり塩
  • 松茸香る極みだし塩
  • 魅惑の炙り和牛

通常のポテトチップスよりもやや高い値段設定になっているのですが、その分贅沢な味になっています!

 

発売した日ですが、

  • 2017年2月6日に全国コンビニエンスストアで発売
  • 2017年2月13日に全国スーパーマーケット等で発売

となっているのですが、なんとスーパー等で発売になった翌日2月14日に「魅惑の炙り和牛」の販売休止が決定します!

また、続いて2月20日には「松茸香る極みだし塩」も販売休止に!

 

そのため、現在発売しているのは

こちらの「秘伝濃厚のり塩」のみという事態に!

ちなみにこの商品説明としては

~秘伝の理由~
香り広がる日本産100%の青のりを贅沢に使い、
芋の旨味を引き出す三種の塩(焼塩、藻塩、平釜炊きの塩)と、
味わいを引き締める三種の唐辛子(細挽き、粗挽き、焙煎)を
絶妙にブレンド。元祖のり塩の伝統を継ぎながら進化した、
正統派ポテトチップス。

引用:koikeya-pridepotato.jp/

他のを販売中止にしても、この「正統派ポテトチップス」を残すあたり、湖池屋のプライドを感じることができますね。

 

それにしても今回の件は、「湖池屋」としてはどう考えているのでしょう。

当初の販売計画を大幅に上回るという喜びもあるものの、やはり多くの人に迷惑をかけてしまったという気持ちのほうが強いのでしょうかね~。

<スポンサーリンク>

「松茸香る極みだし塩」が販売再開!

さて、そんな大人気商品「KOIKEYA PRIDE POTATO」ですが、

 

ついに

 

「松茸香る極みだし塩」が販売再開

 

となりました!!

発売日は

4月3日!

 

待ちに待った販売再開ですよ~。

 

ただ、今回の再開は「松茸香る極みだし塩」のみのようです。

「魅惑の炙り和牛」については、まだ再開日程は決まっていないとのこと。

 

とはいえ、1種類だけでも再開されたのは嬉しいことです!

 

ちなみに「松茸香る極みだし塩」の商品説明としては

~秘伝の理由~
日高産昆布と焼津産鰹節重なり合う二つの旨味を
包み込む松茸の香りに素材の味わいを引き出す三種の
(焼塩藻塩平釜炊きの塩を絶妙にブレンド
日本人の味覚にこたえる和を極めた新定番ポテトチップス。

引用:koikeya-pridepotato.jp/

とのこと!

 

僕は間違いなく買いますw

 

食べたことない人は、再開されたらぜひ食べてみてくださいませ~。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<スポンサーリンク>

 - お役立ち, グルメ