イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

ラストアイドルAbemaTVの対戦結果まとめ!表題曲バトル第二弾!

      2018/07/02

AbemaTV(アベマティービー)でラストアイドル!

昨年アイドル業界に衝撃を与えたラストアイドル!

 

そのラストアイドルが

「ラストアイドル in AbemaTV」

という形で放送されることになりました!

ラストアイドルのAbemaTVの放送開始日や時間は?無料で視聴可能?

 

放送内容は地上波放送で好評だった「表題曲をかけたプロデューサーバトル」の第二弾!

 

結果をまとめていきたいと思います!

 

スタジオ観覧については

ラストアイドル(AbemaTV)のスタジオ観覧方法!参加時の注意点も紹介!

こちらをご覧ください!

<スポンサーリンク>

参加グループメンバー!

まずは、現在のメンバーをおさらいしておきましょう!

 

LaLuce(ラルーチェ)

  • 阿部 菜々実(あべ ななみ)
  • 大石 夏摘(おおいし なつみ)
  • 安田 愛里(やすだ あいり)
  • 長月 翠(ながつき みどり)
  • 鈴木 遥夏(すずき はるか)

Good Tears

  • 相澤 瑠香(あいざわ るか)
  • 朝日 花奈(あさひ かな)
  • 高橋 真由(たかはし まゆ)
  • 池松 愛理(いけまつ あいり)

シュークリームロケッツ

  • 小澤 愛実(おざわ あいみ)
  • 松本 ももな(まつもと ももな)
  • 長月 翠(ながつき みどり)

Someday Somewhere

  • 間島 和奏(まじま わかな)
  • 山田 まひろ(やまだ まひろ)
  • 清原 梨央(きよはら りお)
  • 木村 美咲(きむら みさき)
  • 籾山 ひめり(もみやま ひめり)
  • 猪子 れいあ(いのこ れいあ)

Love Cocchi

  • 石川 夏海(いしかわ なつみ)
  • 大森 莉緒(おおもり りお)
  • 山本 愛梨(やまもと あいり)
  • 中村 守里(なかむら しゅり)
  • 西村 歩乃果(にしむら ほのか)

 

こちらのメンバーで表題曲をかけたバトルを繰り広げていくことになります!

<スポンサーリンク>

対戦結果まとめ!

「第5回放送(7月1日)」

 

プロデューサーバトル4回目。

今回の対決となったのは

「Good Tears 対 Someday Somewhere」

 

じゃんけんの結果、今回の先攻は「Someday Somewhere」

 

第一弾のプロデューサーバトルは1勝もできなかったため、今回こそはと意気込んで望んだ前回の対決で敗北したサムサム。

前回放送後は全員涙を流していました。

 

そんなサムサムが敗北後から行ったのが

「基礎からのボイスレッスン」

 

ボイストレーナー指導のもと、基礎からしっかり学んでいきました。

 

そして、歌を披露!

「いつの日かどこかで」

作詞:秋元康 作曲:小西裕子 編曲:久下真音

 

 

続いて後攻の「Good Tears」

 

前回放送後、プロデューサーの近田からは

「フォーメーションも良かったし、自信たっぷりやってた。あとはじゃんけんに勝ったのもでかい。そこからノッていけた。あれで勝ちはもらった」

と、大絶賛!

 

しかし数日後、池松が近田に呼び出される。

 

そこで話された内容の1つ目が

「サビが倍になる」

とのこと。

近田は毎回、曲にいろいろな変化をつけていくという。

 

2つ目は、メンバーへの注文。

「歌をもうちょっと上手に」

 

そして3つ目は

「変えたかったら自分たちで変えていい」

 

最後となる4つ目は

「目標は紅白歌合戦のトップバッター」

このバトルに勝つのは当たり前で、その後のことも考えていこうというもの。

 

すごい覚悟ですね。

しかし、池松はかなりのプレッシャーを受けていました。

 

そして歌の披露!

「へえ、そーお?」

作詞:作詞センター 作曲:作曲研究所 編曲:近田春夫・山岸大輔

 

 

2組の楽曲披露を終えて、いよいよ投票。

 

まずはじめは視聴者投票。

 

投票の結果

  • Someday Somewhere 63.9%
  • Good Tears 36.1%

となり、まずはSomeday Somewhereが1ポイント。

 

続いて、ゲスト審査員のピエール中野さんによる投票結果は

Someday Somewhere

ということで、2ポイント獲得し、この時点で勝利確定。

 

ちなみにもう1人のゲスト審査員の竹中夏海さんによる投票結果は

Someday Somewhere

となったため、

 

Someday Somewhereの勝利

 

となりました。

 

ついに1勝、おめでとうございます。

Good Tearsも良かったですが、今回は覚悟が違ったかなぁという感じですね。

 

次週も楽しみです!

 

第5回戦は「Love Cocchi 対 シュークリームロケッツ」

放送日は7月8日予定。

 

現在の結果

LaLuce Good Tears シュークリームロケッツ Someday Somewhere Love Cocchi
LaLuce ×(0-3) ○(3-0)
Good Tears ×(0-3) ○(2-1)
シュークリームロケッツ ○(3-0)
Someday Somewhere ×(0-3) ○(3-0)
Love Cocchi ×(1-2)

「第4回放送(6月24日)」

「第4回放送(6月24日)」

 

この日は、プロデューサーバトル3回目。

今回の対決となったのは

「LaLuce 対 シュークリームロケッツ」

 

まず、オープンニングの自己紹介では、誕生日の話をしてました。

みんな誕生日が近いんですよね。

 

パフォーマンスの順番を決めるじゃんけんは、今回は衣装の関係で事前にすでに行われていました。

結果は「シュークリームロケッツ」が勝利し後攻を選択。

そのため、今回も「LaLuce」が先攻

 

「LaLuce」の後藤次利プロデューサーからは、先週のパフォーマンスを見て

「みんな表情良かったから、のびのびやってね」

と褒められたそうです。

 

ただ、前回後は喜んでいいのかどうか、空気感に戸惑っていたとのこと。

それは、第二回プロデューサーバトルでも、初戦にサムサムに勝ったが結局予選で敗北したという事実。

それもあり、他のチームにはないプレッシャーを感じているようです。

 

今回は、「チーム」というのを意識して、団結していきたいとのこと。

 

その後パフォーマンス!

「Everything will be all right」

作詞・作曲・編曲:GOTO

 

 

続いては、後攻「シュークリームロケッツ」

2週間前の対面時には、つんくをもっても「何のヒントも出てこない」と言わしめたグループ!

もちろんこれは褒め言葉。

 

そんなつんくプロデュースの曲はもちろん「作詞・作曲:つんく」

メンバーがその曲を聴いた第一印象は

松本「はじけた感じの曲が来るのかと思ったらバラードっぽい落ち着いた曲だった」

小澤「歌詞もすごいインパクトがありました。ラップのところが本気のラップ過ぎて・・・」

長月「ラップが絶望的」

 

と、予想外の曲という印象と、ラップがやばいという印象だったようです。

 

そして、その後は振りいれ。

今回つんくが振付師に選んだのは

「山城陽子」

この人は、ハロプロの様々な曲で振付を行っている人。

 

その指導方法が「動画撮影」

自分のダンスを客観的に見て、確認させていくというもの。

 

前回王者としてのプレッシャーを感じるメンバーたち。

 

そんな中、メンバー宛につんくからの手紙が届く。

その手紙の内容は

テーマ「潔く本当の自分を」

背伸びしている感じが出るといいかな。

髪型も耳が見える感じで潔く。

 

小澤へのメッセージ:もっともっと素直に。いいこと言おうとする必要なんてない。

松本へのメッセージ:とにかく自信を持って。顔をみんなに見てもらうこと。

長月へのメッセージ:とにかく歌を大切に。歌がもっともっとうまくなるように努力。

というもの。

 

その後は歌の披露!

「夜中 動画ばかり見てる・・・」

作詞・作曲:つんく Rapアレンジ:Miss Monday 編曲:大久保薫

 

2組の楽曲披露を終えて、いよいよ投票。

 

まずはじめは視聴者投票。

 

投票の結果

  • LaLuce 46.4%
  • シュークリームロケッツ 53.6%

となり、まずはシュークリームロケッツが1ポイント。

 

続いて、ゲスト審査員の吉田豪さんによる投票結果は

シュークリームロケッツ

ということで、2ポイント獲得し、この時点で勝利確定。

 

ちなみにもう1人のゲスト審査員の柏原収史さんによる投票結果は

シュークリームロケッツ

となったため、

 

シュークリームロケッツの勝利

 

となりました。

 

まずは1勝、おめでとうございます。

やはり前回優勝グループですね。

そして、つんくの曲も良かったと思います。

 

次週は一体どうなるか、気になりますね。

 

第4回戦は「Good Tears 対 Someday Somewhere」

放送日は7月1日予定。

<スポンサーリンク>

「第3回放送(6月17日)」

「第3回放送(6月17日)」

 

この日は、プロデューサーバトル2回目。

今回の対決となったのは

「LaLuce 対 Someday Somewhere」

 

パフォーマンスの順番を決めるじゃんけんでは、「Someday Somewhere」が勝利し後攻を選択。

 

ということで、先攻の「LaLuce」から。

 

後藤次利プロデュースの曲にはなんと世界的ギタリスト「マーティ・フリードマン」が音が入っているとのこと。

第一期プロデューサーバトルでもゲスト審査員をしていたので関わりはあるのでしょうが、これはすごいことですね。

 

そのため、今回の曲はロック調!

 

そんな後藤がLaLuceを見たときに

「5つのボールを貰った。そのボールでどうやって相手を三振に取るかを考えた」

とのこと。

 

評価がこちら!

  • 阿部菜々実は「相手が取れないすごい球を投げる」
  • 安田愛里は「声がメンバーで唯一のLadyっぽい。ただ、時々暴投を投げるが、勢いがあるからそれが魅力」
  • 大石夏摘と鈴木遥夏は「しっかり成長している。しかし不安定なところもあるが、それが魅力」
  • 長月翠は「ど真ん中のストレート。相手が打てない」

とのこと。

 

そして、いよいよ曲披露。

 

曲名は

「Everything will be all right」

作詞・作曲・編曲:GOTO

 

 

続いて後攻は「Someday Somewhere」

 

秋元康プロデュースの今回、「Someday Somewhere」が求めたものが

「意味のある歌詞」

 

全敗してしまったからこそ「勝ちたい」という思いが強いとのこと。

 

そして曲が配られたが、木村美咲が号泣。

感動してしまったという。

 

また、清原梨央も「神曲」になる予感とのこと。

 

いよいよ曲披露。

 

曲名は

「いつの日かどこかで」

作詞:秋元康 作曲:小西裕子 編曲:久下真音

 

2組の楽曲披露を終えて、いよいよ投票。

 

まずはじめは視聴者投票。

 

投票の結果

  • LaLuce 61.8%
  • Someday Somewhere 38.2%

となり、まずはLaLuceが1ポイント。

 

続いて、ゲスト審査員の倉田真由美さんによる投票結果は

LaLuce

ということで、2ポイント獲得し、この時点で勝利確定。

 

ちなみにもう1人のゲスト審査員の竹中夏海さんによる投票結果は

LaLuce

となったため、

 

LaLuceの勝利

 

となりました。

 

まずは1勝、おめでとうございます。

 

Someday Somewhereは勝利が遠いですね・・・。

次回期待です!

 

次週は一体どうなるか、気になりますね。

「第2回放送(6月10日)」

「第2回放送(6月10日)」

 

この日は、プロデューサーバトル初戦。

最初の対決となったのは

「Love Cocchi 対 Good Tears」

 

じゃんけんの結果、先行は「Love Cocchi」に決定。

 

指原プロデュースの「Love Cocchi」は

アイドル+ミニスカ=とにかく可愛い

というプラン。

 

そして振付師に選んだのは「NMB48・日下このみ」

日下このみはNMBの楽曲でも振付の担当をしたこともある実力者!

今回の振付については「ちょっとでもインパクトを残せればいい」とのこと。

 

そして、いよいよ曲披露。

 

曲名は

「Love Docchi♥」

作詞:指原莉乃 作曲:渡辺尚 編曲:宅見将典

 

 

続いて後攻は「Good Tears」

 

近田春夫プロデュースとなる今回は

「ベリーダンス」

を使用するプラン。

 

振付師にはベリーダンサーの「PECO」さん

 

また、今回の曲の歌詞には意味はあまりなく、「口が楽しい」ということで作ったようです。

とにかく楽しく歌える曲とのこと。

 

そして、この曲の最大の魅力的なポイントは衣装がヘソ出し

 

ということで、いよいよ楽曲披露。

 

曲名は

「へえ、そーお?」

作詞:作詞センター 作曲:作曲研究所 編曲:近田春夫・山岸大輔

 

 

2組の楽曲披露を終えて、いよいよ投票。

 

まずはじめは視聴者投票。

 

投票の結果

  • Love Cocchi 54.4%
  • Good Tears 45.6%

となり、まずはLove Cocchiが1ポイント。

 

続いて、ゲスト審査員の吉田豪さんによる投票結果は

Good Tears

ということで、これでお互いに1ポイントずつ。

 

最後はもう1人のゲスト審査員の竹中夏海さんによる投票結果は

Good Tears

となったため、

 

「Good Tearsの勝利

 

となりました。

まずは1勝、おめでとうございます。

「第1回放送(6月3日)」

「第1回放送(6月3日)」

 

この日は第二弾のプロデューサー発表と抽選。

 

今回のプロデューサーは

  • 秋元 康
  • つんく
  • 指原莉乃
  • 後藤 次利
  • 近田 春夫

の5人。

第一弾から後藤次利・近田春夫が新たに加わりました。

 

続いて抽選方法は、

  1. カンニング竹山が抽選でグループを選ぶ
  2. 選ばれたグループのリーダーがカードを引く
  3. その引いたカードに書かれた名前が今回のプロデューサーとなる

という流れ。

 

その結果、

  • Someday Somewhere × 秋元康
  • LaLuce × 後藤 次利
  • シュークリームロケッツ × つんく
  • Love Cocchi × 指原莉乃
  • Good Tears × 近田 春夫

という組み合わせになりました。

 

これは面白い組み合わせになりましたね。

<スポンサーリンク>

 - ラストアイドル