イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

ラストアイドル(AbemaTV)のスタジオ観覧方法!参加時の注意点も紹介!

      2018/06/25

AbemaTV(アベマティービー)でラストアイドル!

昨年アイドル業界に衝撃を与えたラストアイドル!

 

そのラストアイドルが

「ラストアイドル in AbemaTV」

という形で放送されることになりました!

 

ラストアイドルのAbemaTVの放送開始日や時間は?無料で視聴可能?

 

放送内容は地上波放送で好評だった「表題曲をかけたプロデューサーバトル」の第二弾!

 

せっかくなら「生」で見たいですよね?

ということで、スタジオ観覧方法について、紹介していきたいと思います!

<スポンサーリンク>

ラストアイドル in AbemaTVのスタジオ観覧方法!

それでは、スタジオ観覧について。

 

まず多くの人が気になっているのは「場所」ではないでしょうか。

AbemaTVってどこで収録しているか分からないですよね。

 

今回、ラストアイドル in AbemaTVを収録しているのは

「テレビ朝日」

です。

地上波のラストアイドルと同じ場所で収録しているようですね。

 

ちなみに住所はこちら!

「〒106-8001 東京都港区六本木6丁目9−1」

地図だと

こちらですね。

最寄駅は

  • 日比谷線「六本木駅」より徒歩約5分
  • 大江戸線「六本木駅」より徒歩約6分
  • 大江戸線「麻布十番駅」より徒歩10分
  • 南北線「麻布十番駅」より徒歩11分

となっています。

 

続いて収録時間について。

今回の「ラストアイドル in AbemaTV」は生放送ですので、毎週日曜日の19時からが収録時間ですが、観覧の場合は少し前から入っておく必要があります。

 

集合時間はその日によって異なるのですが、直近のものですと

  • 7/1は受付時間:17:45~18:20
  • 7/8は受付時間:17:45~18:20

となっています。

遅刻厳禁ですので、その時間に行ける方のみということになります。

また、時間ギリギリではなく、早く行った方がいいです!※詳細は注意点の項目で書きましたのでご覧ください!

 

ちなみに終わりは放送が終了する20時まで。

そのまま解散となります。

 

途中、入退場はできませんのでご注意を!

<スポンサーリンク>

参加方法!

では続いては、参加方法について。

 

こちらは

「応募者の中から抽選」

となります。

 

気になる応募方法ですが

申し込みフォーム

から申し込みができます。

 

気になる応募期限ですが、現状では

▼7月8日(日)のスタジオ観覧

[募集期間]

6月24日(日)19:00~6月29日(金)正午

[当せん発表]

6月29日(金)19:00から順次

となっています。

申し込み漏れのないように注意しましょう!

 

結果については当選した場合のみ、メールで連絡が来るようです。

※場合によっては電話になることもあるようです。

 

ちなみにライブでは何千人もファンが集まる人気グループですから、倍率はかなり高くなることが予想されます。

当たったらラッキーくらいの気持ちで申し込みましょう!

スタジオ観覧の注意点!

次に、スタジオ観覧の注意点を書きたいと思います。

 

まずは基本的な点から。

 

1つめは「演者の邪魔をしないこと」です。

声を出してもいいタイミングや笑っていいタイミングというのがあります。

ライブではないので、「かけ声」などはできなくなると思います。

必要なアクションが発生する場合は、基本的にADさんが指示してくれますので、それに従いましょう。

 

次の注意点としては、「録音・録画機器の使用はいっさいできません」

ファンとして、記録に残したい気持ちはあるかと思いますが、我慢しましょう!

もし録音などが発覚した場合は、強制退出になるだけでなく、訴えられる可能性すらあります。

ルールを守って観覧しましょう。

 

また、「テレビに映りこむ可能性がある」ことも理解しましょう。

テレビの観覧でたまに映りこんで「友達にバレた」「会社の人にバレた」と文句を言う人がいますが、観覧希望の人はそれを同意しているものとされています。

なので、映りこむのが無理な人は、観覧してはいけません。

おとなしく、テレビで見ましょう。

 

続いて、ラストアイドル in AbemaTVでの注意点を!!

これはかなり重要です!!

 

それは、早く受付をした順に入場証を渡されるという点です。

その入場証には番号が書いてあり、その番号順に入場となります!!

 

つまり、早い番号の人から前に行けるということです。

 

しかも、ラストアイドル in AbemaTVはスタジオでの収録ではなく、特設ブースでの収録です。

なので、観覧者は全員「立ち見」なんです!!

客席側に段差があるわけではないので、後ろのほうになるとほとんど見えません。

 

なので、受付時間ギリギリに行くのではなく、早めに行くことをオススメします!!

 

以上が主な観覧の際の注意点です。

せっかくの機会ですから、ルールを守ったうえで楽しみましょうね!

まとめ!

ということで、「ラストアイドル in AbemaTV」のスタジオ観覧方法について紹介させて頂きました。

 

公式HPからだと少し分かりにくかったので、書かせて頂きました。

ラストアイドルファンの役に立てればと思っています。

 

皆さん、当選するといいですね。

 

以上「ラストアイドル(AbemaTV)のスタジオ観覧方法!参加時の注意点も紹介!」でした!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<スポンサーリンク>

 - ラストアイドル