イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

やれたかも委員会5話マチルダ役の女優は誰?ギャル系女子高生が可愛い!

      2018/06/03

どもども。イエモトンだよ。

 

「やれたかも委員会」が人気ですね。

深夜ドラマですが、かなり話題になっています。

 

やれたかも委員会4話の女優(ハラちゃん役)は誰?女子大生役がかわいい!

 

今回は第5話出演の

「マチルダ」

に注目していきたいと思います。

<スポンサーリンク>

やれたかも委員会

その前に「やれたかも委員会」の説明を!

 

「やれたかも委員会」とは・・・

誰もが一度は経験しているであろう、「やれた」「やれなかった」に繋がる、一瞬の、そして紙一重の決断。
「やれた」から心に残るとは限らない。「やれなかった」からこそ消えない想いがある。
青春の甘い想い出と、ひと言では括れない人生のあらゆる可能性、岐路を鋭くも優しく検証する。
それが「やれたかも委員会」である!

引用:http://yaretakamoiinkai.com/

と、文章だけ見るとカッコイイ感じですが、そんな感じではありませんw

いや、いい意味でww

 

そんな「やれたかも委員会」の5話のストーリー

IT企業の役員であり、今では美女たちから引く手あまたな澤部わたる(杉野遥亮)は、やれたかも委員会の3人(佐藤二朗、白石麻衣、山田孝之)を前に、高校時代の苦い想い出を語る。地味な中学時代を封印し、見事に高校デビューを果たした澤部は、友人に誘われたダブルデートでチャーミングなギャル系女子高生・マチルダこと町田伸子(山本舞香)に出会う。ある日の夜、彼氏にフラれたと涙声で電話をしてきた彼女に、澤部は思わず「好きです!」と告白。そしてついにマチルダの家で2人きり、「やれたかも…!?」な状況が訪れるが…。果たして、あの日の澤部は「やれた」のか、それとも、「やれたとは言えない」のか!?

引用:https://www.mbs.jp/yaretakamo/#story

と、こんな感じ。

 

そのギャル系女子高生「町田伸子(マチルダ)」役を演じているのが

「山本舞香」

という女優さん!

 

さっそくプロフィールを紹介していきましょう!

<スポンサーリンク>

山本舞香のプロフィール!

  • 名前:山本舞香
  • 生年月日:1997年10月13日(20歳)
  • 出身地:鳥取県米子市
  • 血液型:B型
  • 身長・体重:155cm
  • 所属事務所:インセント
  • 職業:モデル・女優

13歳の時にスカウトされ芸能界入り。

すぐにファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルに抜擢!

 

その後は雑誌の表紙を飾るなど活躍していたが、16歳の時に「ニコラ」を卒業。

本格的に女優業へ。

2015年に放送されたドラマ「南くんの恋人 my little lover」では主演に選ばれています!!

 

CMにも多数出演しているのですが、個人的に一番好きなのが

「JR東日本 JR SKISKI」

のCM!

 

せっかくなので見てください!

シリーズものなので、連続でどうぞ!



というもの。

 

見たことある人も多いのではないでしょうか。

自分は当時、このCMを見てかなりドキドキしました!

この可愛い人は誰なんだろうと思った記憶があります。

 

また、女優業以外にも仕事もたくさんしています。

例えばこちら!!

 

写真集も出しています!

こちらですね。

2018年3月12日に発売したばかりの写真集です!

 

とにかくめちゃくちゃ可愛いです!!

売上げもかなりあるそうで、人気の高さが伺えますね。

 

また、タレントとしての実力も高く、

2017年からはお昼の人気番組「王様のブランチ」にもレギュラー出演しています!!

 

高視聴率で有名な「王様のブランチ」ですから、変な人は使えません。

つまり、レギュラー出演している山本舞香さんは「好感度が高い」ということになります!

 

しかもまだ20歳で情報系番組にレギュラーですから、これは将来が楽しみです。

まとめ!

ということで、マチルダ役の山本舞香さんの紹介でした!

 

今注目の若手女優というのに、深夜ドラマにゲスト出演してくれるというのも好感がもてます。

これが人気の秘密でしょうかね~。

 

2018年7月からは話題のドラマ「チア☆ダン」にも出演することが決まっていますので、これは楽しみにしたいです。

 

女優として、まだまだ成長していきそうな感じですね。

 

やれたかも委員会6話平山あやの役の女優は誰?ポプリンでの姿が可愛い!

 

以上「やれたかも委員会5話マチルダ役の女優は誰?ギャル系女子高生が可愛い!」でした!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<スポンサーリンク>

 - 芸能, ドラマ