イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

無印良品福袋2018の購入方法や値段や中身は?予約手段や発売時期も!

      2017/11/30

無印良品の福袋2018が気になる!

どもども。イエモトンだよ。

 

すっかり寒くなり、まさに冬が近づいていますね。

ちょっと前に2017年が始まったと思ったのに、1年が経つのは本当にあっという間です。

 

もうちょっとしたら2018年。

新たな気持ちで新年を迎えたいですね。

 

2018年になって、一番最初にやることって何でしょうか。

「初詣」という人も多いと思うのですが、個人的な大イベントというのが

 

福袋

 

でございます。

まさにその年の「福」を占う重要な戦いですw

 

何が入っているか分からないからこそ、当たりを引いたときの喜びは別格ですよね~。

毎年の楽しみの1つです。

 

そんな福袋ですが、今世間で大人気になっている福袋があります!

 

それが

 

無印良品の福袋

 

です。

無印良品の福袋はなんと「中身の見える福袋」という名前で販売しています!

それは福袋と呼べるのかどうかは不明ですが、とにかく大人気!

 

ということで、さっそく紹介していきましょう!

無印良品とは?

さて、福袋の前に少しだけ「無印良品」について説明を!

 

無印良品は「株式会社良品計画」という会社が運営するブランドのことです。

その創業は1980年!

 

 

ちなみに無印良品とは「しるしの無い良い品」という意味で名づけられました。
その販売物は多岐に渡っており、

  • 衣料品関連
  • 子供・マタニティ関連
  • 家具・インテリア・家電関連
  • ヘルス&ビューティー関連
  • 雑貨・日用品関連
  • 食品関連
  • 花関連
  • キャンプ場関連
  • 家関連

こんなに幅広く販売しているんです!

衣類や雑貨などは有名ですが、キャンプ場のレンタルや家の建築までしているとかすごいですね!

 

今では店舗数も増え、

日本国内で452店舗、海外で418店舗

となっています。

 

日本の安心のブランドということで、海外ではかなりの人気になっているようです。

ちなみに海外では無印良品ではなく、「MUJI」というブランド名になっています。

 

人気の秘密はやはりそのシンプルさ!

 

無印良品のこだわりとして

  1. 素材の選択
  2. 工程の見直し
  3. 包装の簡略化

を掲げています。

つまり、シンプルイズベスト!

シンプルにいいものを販売しようということです。

 

まさに、安心のブランドと言えますね

無印良品の福袋の中身や値段は?


ということで、そんな安心ブランドの商品が詰まったものが今回のテーマである福袋です!

 

無印良品の福袋は、夏と冬に2回販売しているのですが、特にお得なのが冬の福袋!

 

どれくらいお得かというと・・・・

 

なんと販売価格の5倍~10倍程度の商品が入っているんです!

こんなお得な福袋はなかなかないですよね~。

 

しかも、無印良品の商品というのがポイント!

シンプルで生活に役立つものばかりですから、ハズレ商品が少ない!

福袋でよくある「いらないものの詰め合わせ」ってのは困りますもんね。

 

新年に相応しい福袋になっているので、さっそく中身を見ていきましょう!

 

まず、無印良品の福袋は種類がありまして、

 

①ステーショナリー福袋 1000円

ノートやペンなどの文具の詰め合わせ

 

②ヘルス&ビューティー福袋 2000円

バス用品(シャンプーや石鹸など)やオイルなどのスキンケア用品の詰め合わせ

 

③ファブリックス福袋 3000円or9000円

スリッパやクッションカバーなどの生活雑貨の詰め合わせ

9000円だと布団なども!

 

④紳士用福袋 3000円or5000円

男性用のインナーやニットなど、男性用の衣料品の詰め合わせ

※アウターなしで3000円、アウター入りで5000円

サイズがS~XLまであり

 

⑤婦人用福袋 3000円or5000円

女性用のインナーやニットなど、女性用の衣料品の詰め合わせ

※アウターなしで3000円、アウター入りで5000円

サイズがS~Lまであり

 

⑥こども(男の子)用福袋 3000円

アウター、ニット、カットソー、雑貨など

※サイズが110・120・130・140・150あり

 

⑦こども(女の子)用福袋 3000円

アウター、ニット、カットソー、雑貨など

※サイズが110・120・130・140・150あり

 

⑧キッズ(男の子)用福袋 3000円

アウター、ニット、カットソー、雑貨など

※サイズが80・90・100

 

⑨キッズ(女の子)用福袋 3000円

アウター、ニット、カットソー、雑貨など

※サイズが80・90・100

 

となっています。

⑤から⑨については2018年から新しく登場しました!

確かに子供向けはなかったですもんね。

 

ちなみに中身は袋ごとに違いますよ~。

なので、袋によって当たり外れは多少あります!

 

とはいっても、どれも使い勝手がいいものばかりですよね~。

本当にお得なものばかりです。

 

さすが、安心ブランドの無印良品!!

<スポンサーリンク>

福袋の販売方法は?

これだけお得な無印良品の福袋ですから、ぜひ手に入れたいですよね~。

 

となると気になるのは購入方法!

さっそくチェックしていきましょう!

 

実は購入方法ですが、2017年から変更になりました。

 

2016年までは、ネット予約と店頭販売の2種類あったんです。

販売数はネット予約2000個、店頭販売15000個を販売しており、ネット予約できなかった人が店頭に並んで購入していました。

 

しかし、2017年からは

ネット予約のみに!

 

つまり、店頭販売はなくなり、すべてネット販売に!

 

そして、2018年からは

販売数が17000個→33000個に!

 

すごい増えましたね~。

子供用が増えたので、その分もありますが、それでも増えてますね。

これはありがたいです!!

 

では、そのネット販売はどうしたらいいのかといいますと、

「MUJI.net メンバー」になって、福袋を申し込むこと!

詳しくは

www.muji.net/store/cust/useradd/notice

をご覧ください!

 

ただ、1つ注意点がありまして、ネット販売は

 

「抽選」

 

となっています!

あくまでも「MUJI.netメンバー」になってできるのは、申し込むことだけ。

その後、抽選をして当選した人のみがこの福袋を手にすることができます!

 

先着順という販売方法を取るお店が多い中、抽選というのはめずらしいですね。

でも、それも無印良品らしくて好感が持てます。

朝から並ぶことは出来ないって人にもチャンスがあるわけですから。

 

となると気になるのは、申し込み時期ですね。

ということで、購入までの流れを見ていきましょう!

 

  1. 予約申し込み期間:12月8日10時〜12月14日10時まで
  2. 抽選結果発表:12月15日
  3. お届け日:1月4日〜1月7日

です!

ちなみに抽選結果発表ですが、当選者のみメールが来ます!

落選した場合はメールも来ませんのでご注意を!

 

<スポンサーリンク>

抽選倍率は?

さて、予約方法もわかったところで、もう1つ気になるのは抽選倍率ですよね~。

 

33000個ということで、「だいたい当たるんじゃないの?」と思われる方も多いと思いますが、これがかなり厳しいんです。

なかなか手に入りにくくなっています。

と、こんな感じで、昨年は落選した人続出・・・。

詳しい当選率は公表されていませんが、ツイッターを見てる感じだと、20人~30人に1人くらいしか当選してなさそうです。

 

今年は販売数も増えたのですが、それでも厳しい戦いになりそう?!

 

かなり人気の福袋ですね。

まあ、寒空の下、並ぶ必要がないわけですから、人気になるのも仕方ないのですけど。

 

ネットでポチポチっとするだけですので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか!

 

以上「無印良品福袋2018の購入方法や値段や中身は?予約手段や発売時期も!」でした!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<スポンサーリンク>

 - 福袋