イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

イヴァンカトランプが安倍首相と会食した店はどこ?ワンピース姿も!

   

イバンカ・トランプさんが安倍総理と会食で話題!

どもども。イエモトンだよ。

 

選挙も終わって、最近の政治経済のニュースは「トランプ大統領」の来日ですね。

11月5日から来日ということで、かなりの交通規制がかけられるようで。

 

用心しすぎるくらいがちょうどいいほどの超VIPですから仕方ないですが。

 

そんなトランプ大統領の来日と一緒に連日報道されているのが、娘であるイヴァンカトランプさんの来日です!

大統領補佐官という立場でもあるわけですが、トランプ大統領より早い11月2日に来日されましたね。

 

日本政府が主催する「国際女性会議WAW!」に出席するなどタイトなスケジュールを組まれていたわけなんですが、その中で注目されているのが

 

安倍首相と会食

 

ですね。

 

一体どんな会食になったのか気になるところですね。

楽しい話になったのか。それとも真剣に語り合ったのか。

 

気になる内容なんかは後日様々なメディアで放送するでしょうからそれは置いておいて、今回はその会食したお店について調べていきたいと思いますよ~。

<スポンサーリンク>

イヴァンカトランプが安倍首相と会食した店はどこ?

さて、それではさっそく会食場所をチェックしていきましょう!

 

まず国際女性会議WAW!は「東京プリンスホテル」で行われていたのですが、そこから「千代田区大手町」に移動しました。

 

そして、会食に使用されたお店というのが

 

「星のや東京ダイニング」

 

でございます!

 

まずは住所ですが、

東京都千代田区大手町1丁目9−1

大手町駅から徒歩5分ほどの好立地ですね!

 

といっても、イヴァンカさんは電車などは乗りませんが。

 

ちなみに星のや東京ダイニングというのは、「星のや東京」という日本旅館の中にあるダイニングです。

 

「星のや東京」は

こんな感じのまさに日本ならではの旅館です!

 

で、星のや東京ダイニングはどんな店かというと

日本文化で彩られモダンに進化した旅館「星のや東京」のメインダイニング。料理長は2013年、世界中のフランス料理人たちが頂点をめざす「ボキューズ・ドール」で日本人初世界3位、魚部門で世界1位に輝いた浜田統之シェフです。彼がつくるのは“魚”と“野草”を多用した「NIPPONキュイジーヌ」と名づけた料理の数々。日本古来の食の考え方である「五味」(酸・塩・苦・辛・甘)を表現した一品など、艶やかな料理が和食器に映えます。世界に発信する彼の料理哲学を感じることができる、非日常感のある一軒です。

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13212593/

という感じの非常にオシャレなお店!!

 

完全予約制なのですが、予約を取るのはかなり困難になっている模様。

 

ちなみにお値段ですが、

18,000円(税・サービス料別)

ということなので、気になる方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

<スポンサーリンク>

イヴァンカさんのワンピース姿がかわいい!

こちらが会食のときの写真ですね!

 

左側の真ん中にいるのがイヴァンカさんなのですが、

 

花柄のワンピース姿がめっちゃ可愛い!!

 

アップで見るとこんな感じ!

めちゃめちゃ可愛い!!

 

身長180cmあり、ファッションモデルもされているので、スタイルもすごいいいですね!

 

こういう点もイヴァンカさんの魅力の1つだと思います!

 

今回の件でイヴァンカさんがかなり注目されましたし、今後の活動に注目ですね!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<スポンサーリンク>

 - ニュース