イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

MISAKI(ラストアイドル)がかわいい!プロフィールやスリーサイズは?

      2017/09/24

MISAKI(元ライムベリー)がラストアイドルに出演!

どもども。イエモトンだよ。

 

憧れの職業である「アイドル」ですが、今は本当に群雄割拠です。

地下アイドルを含めると数万人と言われていますが、実際にアイドルとして生活できるのはごく一部だけ。

 

メディアに出ないとなかなか知名度も上がりませんが、メディアに出るにはプロデューサーに力がないとなかなか難しいものです。

橋本環奈のように地方アイドルが爆発的な人気になるのはレアケースで、可愛くてパフォーマンスが良くても、なかなか日の目を見ないアイドルがたくさんいます。

 

そんなアイドル界で今話題になっているのが、

 

ラストアイドル

 

です。

 

入れ替え戦を12月まで毎週行っていて、「最後まで残った人がアイドルとしてデビューできる」というこの企画。

秋元康がプロデュースということで、デビューできればアイドルとしての成功は間違いなし!

そのため、日本中から毎週挑戦者が集まっています。

 

そんなラストアイドルに今回挑戦するのが

 

MISAKI(ミサキ)

 

でございます!

 

 

MISAKI元RHYMEBERRY(ライムベリー)のメンバー!

「元」というのは、このラストアイドルに挑戦するために、2017年8月20日にこのグループを卒業したからなんです!!

 

ラストアイドルは兼任OKなので、ルール的には辞める必要はないのですが、逃げ道を無くして自分を追い込むつもりなんでしょう!

かなりの意気込みを感じますね!

 

ということで、そんなMISAKIをチェックしていきましょう!

<スポンサーリンク>

MISAKIのプロフィール!

こちらがMISAKIです!

清純派な感じで、非常に可愛らしいですね~。

 

それではさっそくプロフィールをチェックしていきましょう!

 

生年月日は1999年6月3日で、現在18歳

身長は159cm 。

スリーサイズはB75・W59 ・H83。

憧れのアイドルは小嶋陽菜。

 

出身地は秋田県で、中学時代にpramoというグループに所属し、アイドル活動をしていました!

pramo時代の動画がこちら!

右から2番目の担当カラー黄色の子ですね~。

中学時代から可愛い!!

 

ちなみにpramoですが、2012年にTIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)に出演するほどの人気グループだったんです!

このTIFの出演をきっかけに、東京への憧れを強くしていったようです。

その後、地元アイドルを脱出したくてpramoを卒業!

 

地元のみならず広範囲で活動しているアイドルグループに所属しましたが、中学3年の時にグループが解散!

 

そのまま地元の高校に進学するか迷っていたときに、「RHYMEBERRY(ライムベリー)」に合格!

 

泣きながら親を説得し、上京をすることになります。

ちなみに東京では一人暮らしということでかなりの苦労があったようですが、アイドルとして売れるために相当頑張ったみたい!

 

なんだか応援したくなりますね!

 

現在は「ミスiD2018 ファイナリスト」にも選ばれており、今後が非常に楽しみです!

<スポンサーリンク>

RHYMEBERRY(ライムベリー)の楽曲も気になる!

そんなMISAKIが所属していた「RHYMEBERRY(ライムベリー)」ですが、

王道のアイドル路線とはちょっと変わったグループとなっています。

 

公式ホームページにもあるのですが、

ラップ×アイドルのコンセプトをベースに、多幸感で包み込むLIVE,RAP&PEACEな新世代アイドル!
RHYMEBERRYとは、韻を表す「ライム(ryhme)」と「小果実(berry)」を合わせた造語。

引用:https://rhymeberry.tokyo

ということで、ラップを中心とした音楽活動をしているんです!

 

地下アイドルは、個性を出すために様々なコンセプトで活動することが多いですが、ラップはすごいですね~。

ちなみに楽曲はこんな感じ!!


まさに「ラップ×アイドル」って感じですね!

 

メンバーの可愛さや音楽スタイルが評価され、着実にファンを増やしているようで、これからが楽しみなグループです!

 

しかし、今回そんなRHYMEBERRYを卒業してまで挑戦する「ラストアイドル」

どんな結果になるのか、非常に楽しみです!

 

MISAKI挑むのは、立ち位置7番の「古賀哉子」

 

古賀哉子についてはこちらの記事をご覧ください!

古賀哉子がかわいい!高校や学校はどこ?プロフィールや経歴をチェック!

 

一体どうなるでしょうか。

結果が分かり次第、更新したいと思います!

 

9/24 追記!

ラストアイドル、非常に残念でしたね。

舞台裏に行ってからの立てなくなるほどの号泣は印象的でした。

ぜひ、アンダーになって、這い上がってきてほしいものです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<スポンサーリンク>

 - 芸能