イエモト日記

自分ならではの目線で物事をとらえます

アリプロダクションはどんな会社?社長の経歴は?清水富美加が所属!

   

ARI Production(アリプロダクション)設立で話題に!

どもども。イエモトンだよ。

 

2017年が始まってあっという間に5ヶ月が経ちました。

 

その間、芸能界にも様々なニュースがありましたね!

明るいニュースから暗いニュースまで。

 

その中でも個人的な大ニュースと言えば、

「清水富美加さんの出家」

でしょうか。

 

レプロ時代にいろいろあったみたいですからね。

 

そして、

「千眼美子」

として、今後は生きていくようです。

 

詳しくは

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

全部、言っちゃうね。 [ 千眼美子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/5/23時点)

 

に詳しく書いてありますので、気になる方は読んでみてはいかがでしょうか。

 

さて、そんな千眼美子さんですが、今後の活動について非常に注目が集まっていましたが、

5月23日から

 

「ARI Production(アリプロダクション)」

 

の所属タレントとして活動していくことに!

 

しかし、気になるのは一体どんな会社なのか。

非常に気になるところ。

 

早速調べてみましょう!

 

と、その前に言っておきますが、私は宗教的な思想はいっさい持ち合わせていません。

あくまでも、今回の記事はタレントとしての「千眼美子(清水富美加)」に関して興味があるので書かせて頂いております。

ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

<スポンサーリンク>

アリプロダクションはどんな会社?


さて、今回「千眼美子」さんが所属する

「ARI Production(アリプロダクション)」

ですが、5月23日に立ち上げた新事務所です!

 

会社の会長は、幸福の科学の創始者として知られる大川隆法です。

もちろん、会社は幸福の科学関連の事務所となります。

 

主な事業は3つのようで、

1.タレント、俳優、モデル、ダンサー、歌手、アーティスト、声優、文化人等の養成とマネジメント業務

2.映画企画・制作、宣伝、配給

3.その他のコンテンツ制作

引用:http://aripro.co.jp/company/

ということになっております。

 

これまでにも幸福の科学では様々な映画製作を行ってきましたが、今回正式に制作会社を立ち上げたということです。

その背景にはやはり「千眼美子(清水富美加)」の存在は大きいと思われます。

 

ちなみに、6月2日に発売される本もこの事務所から発売されるようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

公開対談 千眼美子のいまとこれから。 [ 大川隆法 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/5/23時点)

 

 

影響力のあるタレントがいれば、様々なメディアに手が出せますから、

会社を立ち上げるのには必要な存在と言えるでしょう。

 

ただ気になるのは、

幸福の科学には

「ニュースター・プロダクション」

という多くのタレントが所属している会社も運営しています。

 

なので、千眼美子さんも出家後はこの事務所の所属になるであろうと考えられていたんですが、

今回新たに事務所を作ったことで、今後の運営はどのようになるのでしょうか。

それも気になるところです。

 

っと、話をアリプロダクションに戻しましょう!!

アリプロダクションですが

東京都港区赤坂2-10-14

に事務所を構えています。

 

資本金は1000万円

幸福の科学という規模を考えれば、かなり小額ですね。

さきほど挙げたニュースター・プロダクションは資本金9000万円ですから。

 

まあ、まだ立ち上げたばかりの事務所ですから、これからどうなるかは分かりませんが。

 

所属タレントは5月23日現在で

  • タレント9名
  • アーティスト1名

の10名!

名前のトップはやはり「千眼美子さん」ですが

次に名前が出ている雲母(きらら)さんは、ウルトラマンギンガに出演しているほか、映画・舞台・モデルと幅広く活躍しているんです。

 

なので、

千眼美子さんのための事務所!

というわけではないようです!

 

こうしたタレントを招き入れるということは、幸福の科学関連の仕事だけでない可能性も出てきますね。

千眼美子として、映画やドラマの出演もありえそうです。

 

これは非常に楽しみにしたいところです。

<スポンサーリンク>

社長の経歴が気になる!

さて、清水富美加さんのファンとしては、千眼美子としてタレント活動の行方は気になるところ!

 

その中で重要なのは事務所の方針です。

以前のレプロとは方針が全く合わず、それで思いつめて出家したという経緯がありますから。

 

会長には大川隆法を置いてますが、これはあくまで名前のみで、実際に運営に絡んでくることはないと思われます。

となると、新事務所の方針を決める社長の存在が気になります。

 

一体どんな人が社長なのか、さっそくチェックしていきましょう!

 

アリプロダクションの代表取締役社長は

 

松本弘司さん

 

という方です。

画像引用:www.cinematoday.jp/news/N0048667

 

松本さんは1960年に新潟市生まれ。

20代の頃は広告業界におり、

  • TCC新人賞
  • ACC年間最優秀シリーズ賞
  • フジサンケイグループ年間広告大賞銀賞
  • 毎日広告デザイン賞優秀賞

などなど、様々な賞を貰うほどの才能の持ち主!

 

そして1994年からは幸福の科学職員として

幸福の科学の映画に携わっています。

 

幸福の科学映画の代表作でもある

「神秘の法」

総合プロデューサーとして、有名になりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DVD>神秘の法 (<DVD>)
価格:5122円(税込、送料無料) (2017/5/23時点)

 

※映画の内容については触れませんのであしからず。

 

そんな経歴を持つ松本さんですが、

 

アリプロダクションを立ち上げる前までは

幸福の科学メディア文化事業局担当常務理事

という役職についていました。

 

社長に就任したことで、現在どのようになったかは確認できませんでした。

社長一本でやっていくのか、それとも兼任していくのか。

 

どちらにしても、優秀な人であることは間違いないでしょうから、今回立ち上げた事務所は

ブラック事務所にはならなさそうですね!

 

とりあえず、今後の千眼美子の活動に注目していきたいと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

<スポンサーリンク>

 - 芸能